Generator
PHP Manual

Generator::throw

(PHP 5 >= 5.5.0, PHP 7)

Generator::throw例外をジェネレータにスローする

説明

public mixed Generator::throw ( Throwable $exception )

例外をジェネレータにスローして、ジェネレータを続行します。 この振る舞いは、現在の yield 式の部分を throw $exception 文に置き換えたのと同じになります。

このメソッドの起動時に既にジェネレータが閉じられている場合は、呼び出し側のコンテキストに例外がスローされます。

パラメータ

exception

ジェネレータにスローする例外。

返り値

yield した値を返します。

変更履歴

バージョン 説明
7.0.0 The exception parameter also accepts Throwable now.

例1 ジェネレータへの例外のスロー

<?php
function gen() {
    echo 
"Foo\n";
    try {
        
yield;
    } catch (
Exception $e) {
        echo 
"Exception: {$e->getMessage()}\n";
    }
    echo 
"Bar\n";
}
 
$gen gen();
$gen->rewind();
$gen->throw(new Exception('Test'));
?>

上の例の出力は以下となります。

Foo
Exception: Test
Bar


Generator
PHP Manual

プラスアルファレンタルサーバー