Mailparse 関数
PHP Manual

mailparse_msg_extract_part_file

(PECL mailparse >= 0.9.0)

mailparse_msg_extract_part_fileメッセージセクションを展開/デコードする

説明

string mailparse_msg_extract_part_file ( resource $mimemail , mixed $filename [, callable $callbackfunc ] )

指定したファイル名のメッセージセクションを展開/デコードします。

セクションの内容は、transfer encoding に応じて適切にデコードされます。 base64、quoted-printable および uuencode 形式をサポートしています。

パラメータ

mimemail

mailparse_msg_create() で作成した MIME リソース。

filename

ファイル名あるいは有効なストリームリソース。

callbackfunc

展開されたセクションに渡されるコールバック関数、あるいは NULL を指定すると、この関数は展開したセクションを返します。

省略した場合は標準出力に出力されます。

返り値

callbackfuncNULL でない場合は、 成功時に TRUE を返します。

callbackfuncNULL の場合は、 展開したセクションを文字列で返します。

エラー時には FALSE を返します。

参考


Mailparse 関数
PHP Manual

プラスアルファレンタルサーバー