サポートするプロトコル/ラッパー
PHP Manual

ogg://

ogg://オーディオストリーム

説明

ogg:// ラッパー経由で読み込みモードでオープンされた ファイルは、OGG/Vorbis コーデックでエンコードされた圧縮音声ファイルとして 扱われます。同様に、ogg:// ラッパー経由で書き込みモード あるいは追記モードでオープンされたファイルは、圧縮音声データとして 書き込まれます。読み込みモードでオープンした OGG/Vorbis ファイルに対して stream_get_meta_data() を適用した場合、以下のような さまざまな情報を返します。 vendor タグ、comments、 多くの channels、サンプリングレート rate 、 および以下のパラメータで指定されるエンコーディングレート。 bitrate_lowerbitrate_upperbitrate_nominalbitrate_window

ogg:// PHP 4.3.0 and up (PECL)

注意: このラッパーはデフォルトでは有効になっていません
ogg:// ラッパーを使用するには、 » PECL から » OGG/Vorbis 拡張モジュールを インストールする必要があります。

利用法

オプション

ラッパーの概要
属性 サポートの有無
allow_url_fopen で制約される No
読み込み許可 Yes
書き込み許可 Yes
追加許可 Yes
同時読み書き許可 No
stat() のサポート No
unlink() のサポート No
rename() のサポート No
mkdir() のサポート No
rmdir() のサポート No

コンテキストオプション
名前 使用法 デフォルト モード
pcm_mode 読み込みの際に適用する PCM エンコーディング。以下のうちのひとつ。 OGGVORBIS_PCM_U8OGGVORBIS_PCM_S8OGGVORBIS_PCM_U16_BEOGGVORBIS_PCM_S16_BEOGGVORBIS_PCM_U16_LE、および OGGVORBIS_PCM_S16_LE (8 ビットか 16 ビットか、符号付きか符号なしか、ビッグエンディアンかリトルエンディアンか)。 OGGVORBIS_PCM_S16_LE Read
rate 入力データのサンプリングレート。Hz 単位。 44100 Write/Append
bitrate 整数値の場合、エンコードの際の固定ビットレート(16000 から 131072)。 浮動小数点値の場合、使用する可変ビットレート(-1.0 から 1.0)。 128000 Write/Append
channels エンコードする音声チャネル数。一般には 1(モノラル)あるいは 2(ステレオ)。 最大 16 まで。 2 Write/Append
comments エンコード時にトラックヘッダに入れる文字列の配列。   Write/Append


サポートするプロトコル/ラッパー
PHP Manual

レンタルサーバー