ユーザーレベルでの命名の手引き
PHP Manual

Tips

将来もそのまま使用できるようなコードを書くためにお勧めなのは、次の方法です。 グローバル名前空間に属するシンボル名には、 前または後ろに何らかの文字列を追加するようにします。 追加する文字は 3 文字から 4 文字程度のあまり一般的でない文字列にし、 それをアンダースコアで (前または後ろに) 連結します。 他のユーザーのコードとの衝突を避けるためにお勧めなのは、次の方法です。 まず、他のプロジェクトでどのような接頭辞 (あるいは接尾辞) が使用されているかを調べます。そして、自分たちが選択した接頭辞 (あるいは接尾辞) を周りに広めるようにします。 これらを満たす例は、次のようになります。


ユーザーレベルでの命名の手引き
PHP Manual

レンタルサーバー