Sessions
PHP Manual

定義済み定数

以下の定数が定義されています。 この関数の拡張モジュールが PHP 組み込みでコンパイルされているか、 実行時に動的にロードされている場合のみ使用可能です。

SID (string)
"name=ID" 形式でセッション名とセッション ID を格納している定数。 セッション ID がセッションクッキーに適切にセットされている場合には空文字列が入る。 これは session_id() が返す ID と同一になる。
PHP_SESSION_DISABLED (int)
PHP 5.4.0 以降で導入。セッションが無効な場合の session_status() の返り値。
PHP_SESSION_NONE (int)
PHP 5.4.0 以降で導入。セッションが有効だけれどもセッションが存在しない場合の session_status() の返り値。
PHP_SESSION_ACTIVE (int)
PHP 5.4.0 以降で導入。セッションが有効で、かつセッションが存在する場合の session_status() の返り値。

Sessions
PHP Manual

レンタルサーバー