CGI バイナリとしてインストール
PHP Manual

受ける可能性がある攻撃

PHP を CGI バイナリとして使用するのは、PHP を モジュールとして(Apache のような)サーバーソフトウエアに組み込み たくない何らかの理由がある場合や安全な chroot と setuid 環境をス クリプトに提供する他の CGI ラッパーと組み合わせて PHP を使用する 場合の設定オプションです。セットアップ時には、通常、PHP 実行バイ ナリを Web サーバーの cgi-bin ディレクトリにインストールします。 CERT 勧告 » CA-96.11は、いかなるイ ンタプリタを cgi-bin に置くことにも反対しています。 PHP バイナリをスタンドアロンのインタプリタとして使用することが できる場合でも、PHP は、セットアップにより生じる可能性がある 次のような攻撃を防ぐように設計されています。


CGI バイナリとしてインストール
PHP Manual

レンタルサーバー