QuickHashStringIntHash
PHP Manual

QuickHashStringIntHash::set

(バージョン情報なし。おそらく SVN 版にしか存在しないでしょう)

QuickHashStringIntHash::setハッシュ内のエントリの値を更新 (エントリが存在しない場合は新しく追加) する

説明

public int QuickHashStringIntHash::set ( string $key , int $value )

このメソッドは、エントリを新しい値で更新します。 エントリが存在しない場合は新しく追加します。エントリを追加したのか更新したのかを返します。 重複するキーがあった場合は、最初に見つかった要素の値だけを更新します。ハッシュの作成時に QuickHashStringIntHash::CHECK_FOR_DUPES を使えば、ハッシュ内でのキーの重複を回避できます。

パラメータ

key

追加あるいは更新するエントリのキー。

value

エントリに新しく設定する値。 文字列以外を渡したときは、狩野であれば自動的に文字列に変換します。

返り値

エントリが見つかって更新できたときに 2、エントリを新しく追加したときに 1、 エラーが発生したときに 0 を返します。

例1 QuickHashStringIntHash::set() の例

<?php
$hash 
= new QuickHashStringIntHash1024 );

echo 
"Set->Add\n";
var_dump$hash->get"fourty six thousand six hundred ninety two" ) );
var_dump$hash->set"fourty six thousand six hundred ninety two"16091 ) );
var_dump$hash->get"fourty six thousand six hundred ninety two" ) );

echo 
"Set->Update\n";
var_dump$hash->set"fourty six thousand six hundred ninety two"29906 ) );
var_dump$hash->get"fourty six thousand six hundred ninety two" ) );
?>

上の例の出力は、 たとえば以下のようになります。

Set->Add
bool(false)
int(2)
int(16091)
Set->Update
int(1)
int(29906)


QuickHashStringIntHash
PHP Manual

プラスアルファレンタルサーバー