QuickHashIntHash
PHP Manual

QuickHashIntHash::saveToString

(PECL quickhash >= Unknown)

QuickHashIntHash::saveToStringシリアライズしたハッシュを返す

説明

public string QuickHashIntHash::saveToString ( void )

このメソッドは、シリアライズしたハッシュを返します。 loadFromString() で読めるフォーマットになります。

返り値

このメソッドは、ハッシュをシリアライズした文字列を返します。 各要素は 4 バイトの値となり、システムで使っているのと同じエンディアンになります。

例1 QuickHashIntHash::saveToString() の例

<?php
$hash 
= new QuickHashIntHash1024 );
var_dump$hash->exists) );
var_dump$hash->add434 ) );
var_dump$hash->exists) );
var_dump$hash->add455 ) );

var_dump$hash->saveToString() );
?>


QuickHashIntHash
PHP Manual

レンタルサーバー