php.ini ディレクティブ
PHP Manual

php.ini のセクション一覧

この一覧では、ホスト単位やパス単位で PHP の設定を行いたい場合に設定する php.ini のセクションをまとめます。これらのセクションはオプションです。

これらのセクションは、PHP に直接影響を及ぼすわけではありません。 さまざまな php.ini ディレクティブをひとまとめにして、 それを特定のホストや特定のパスにだけ適用する場合に使用します。

これらのセクションは CGI/FastCGI モードでのみ使用します。 extension および zend_extension ディレクティブは設定できません。

セクション
名前 変更可能 変更履歴
[HOST=] PHP_INI_SYSTEM PHP 5.3.0 で追加。
[PATH=] PHP_INI_SYSTEM PHP 5.3.0 で追加。

以下に設定ディレクティブに関する 簡単な説明を示します。

[HOST=<host>]

このセクションで指定した php.ini ディレクティブは、 指定した名前のホスト上でのみ有効となります。

例1 dev. ドメインではエラーを画面に表示させるようにする例

[HOST=dev.site.com]
error_reporting = E_ALL
display_errors = On

[PATH=<path>]

このセクションで指定した php.ini ディレクティブは、 指定したパスで実行したスクリプトでのみ有効となります。

例2 保護エリア内でのスクリプトのセキュリティ確保

[PATH=/home/site/public/secure]
auto_prepend_file=security.php


php.ini ディレクティブ
PHP Manual

レンタルサーバー