関数
PHP Manual

無名関数

無名関数はクロージャとも呼ばれ、 関数名を指定せずに関数を作成できるようにするものです。 コールバック パラメータとして使う際に便利ですが、用途はそれにとどまりません。

例1 無名関数の例

<?php
echo preg_replace_callback('~-([a-z])~', function ($match) {
    return 
strtoupper($match[1]);
}, 
'hello-world');
// helloWorld と出力します
?>

クロージャは、変数の値として使用することもできます。 PHP は、そのような記述があると自動的に内部クラス Closure のインスタンスに変換します。 変数へのクロージャの代入は、他の代入と同じように記述し、 同じく最後にセミコロンをつけます。

例2 変数への無名関数の代入

<?php
$greet 
= function($name)
{
    
printf("Hello %s\r\n"$name);
};

$greet('World');
$greet('PHP');
?>

クロージャは、変数を親のスコープから引き継ぐことができます。 引き継ぐ変数は、use で渡さなければなりません。 親のスコープからの変数の引き継ぎは、グローバル変数を使うのとは 異なります。グローバル変数は、 関数が実行されるかどうかにかかわらずグローバルスコープに存在します。 クロージャの親スコープは、クロージャが宣言されている関数です (関数の呼び出し元のスコープである必要はありません)。 次の例を参照ください。

例3 クロージャのスコープ

<?php
// 基本的なショッピングカートで、追加した商品の一覧や各商品の
// 数量を表示します。カート内の商品の合計金額を計算するメソッド
// では、クロージャをコールバックとして使用します。
class Cart
{
    const 
PRICE_BUTTER  1.00;
    const 
PRICE_MILK    3.00;
    const 
PRICE_EGGS    6.95;

    protected 
$products = array();
    
    public function 
add($product$quantity)
    {
        
$this->products[$product] = $quantity;
    }
    
    public function 
getQuantity($product)
    {
        return isset(
$this->products[$product]) ? $this->products[$product] :
               
FALSE;
    }
    
    public function 
getTotal($tax)
    {
        
$total 0.00;
        
        
$callback =
            function (
$quantity$product) use ($tax, &$total)
            {
                
$pricePerItem constant(__CLASS__ "::PRICE_" .
                    
strtoupper($product));
                
$total += ($pricePerItem $quantity) * ($tax 1.0);
            };
        
        
array_walk($this->products$callback);
        return 
round($total2);
    }
}

$my_cart = new Cart;

// カートに商品を追加します
$my_cart->add('butter'1);
$my_cart->add('milk'3);
$my_cart->add('eggs'6);

// 合計に消費税 5% を付加した金額を表示します
print $my_cart->getTotal(0.05) . "\n";
// 結果は 54.29 です
?>

無名関数の実装には Closure クラスを使っています。

変更履歴

バージョン 説明
5.4.0 無名関数で $this を使えるようになりました。
5.3.0 無名関数が使えるようになりました。

注意

注意: クロージャ内から func_num_args()func_get_arg() および func_get_args() を使用することができます。


関数
PHP Manual

レンタルサーバー