Sybase 関数
PHP Manual

sybase_affected_rows

(PHP 4, PHP 5)

sybase_affected_rows直近のクエリで変更された行の数を得る

説明

int sybase_affected_rows ([ resource $link_identifier ] )

sybase_affected_rows() は、指定したリンク ID が 指すサーバーにおいて直近の INSERT、UPDATE、DELETE クエリで変更された レコードの数を返します。

このコマンドは、SELECT 文には使用できません。レコードを変更する 文のみに使用できます。SELECT から返された行の数を得たい場合は sybase_num_rows() を使用してください。

パラメータ

link_identifier

リンク ID を省略した場合は、最後にオープンしたリンクを使用します。

返り値

変更された行数を整数値で返します。

例1 削除クエリ

<?php
/* データベースに接続します */
sybase_connect('SYBASE''''') or
die(
"接続できません");
sybase_select_db("db");

sybase_query("DELETE FROM sometable WHERE id < 10");
printf("削除したレコード数: %d\n"sybase_affected_rows());
?>

上の例の出力は以下となります。

削除したレコード数: 10

参考


Sybase 関数
PHP Manual

レンタルサーバー