String 関数
PHP Manual

stristr

(PHP 4, PHP 5)

stristr大文字小文字を区別しない strstr()

説明

string stristr ( string $haystack , mixed $needle [, bool $before_needle = false ] )

haystack において needle が最初に見つかった位置を含めてそこから最後までを返します。

パラメータ

haystack

検索を行う文字列。

needle

needle が文字列でない場合は、 それを整数に変換し、その番号に対応する文字として扱います。

before_needle

TRUE にすると、stristr() の返り値は、haystack の中で最初に needle があらわれる箇所より前の部分となります (needle は含めません)。

needle および haystack は大文字小文字を区別せずに評価されます。

返り値

マッチした部分文字列を返します。needle が見つからない場合は FALSE を返します。

変更履歴

バージョン 説明
5.3.0 オプションの before_needle パラメータが追加されました。
4.3.0 stristr() がバイナリセーフとなりました。

例1 stristr() の例

<?php
  $email 
'USER@EXAMPLE.com';
  echo 
stristr($email'e'); // 出力は ER@EXAMPLE.com となります
  
echo stristr($email'e'true); // PHP 5.3.0 以降では、出力は US となります
?>

例2 文字列が見つかるかどうかをテストする

<?php
  $string 
'Hello World!';
  if(
stristr($string'earth') === FALSE) {
    echo 
'"earth" not found in string';
  }
// 出力は "earth" not found in string となります
?>

例3 文字列以外の needle の指定

<?php
  $string 
'APPLE';
  echo 
stristr($string97); // 97 = 小文字の a
// 出力は APPLE となります
?>

注意

注意: この関数はバイナリデータに対応しています。

参考


String 関数
PHP Manual

レンタルサーバー