ストリーム 関数
PHP Manual

stream_socket_server

(PHP 5, PHP 7)

stream_socket_serverインターネットドメインまたは Unix ドメインのサーバーソケットを作成する

説明

resource stream_socket_server ( string $local_socket [, int &$errno [, string &$errstr [, int $flags = STREAM_SERVER_BIND | STREAM_SERVER_LISTEN [, resource $context ]]]] )

local_socket で指定された接続ポイントに、 ストリームまたはデータグラムソケットによる接続を作成します。

この関数は、ソケットのみを作成します。接続待ちの状態に入るには、 stream_socket_accept() 関数を使います。

パラメータ

local_socket

作成されるソケットのタイプは、[トランスポート]://[ターゲット] という形式の URL フォーマットによって指定された トランスポートによって決定されます:

TCP や UDP といったインターネットドメインのソケット (AF_INET) には、remote_socket パラメータの ターゲット の部分は、ホスト名または IP アドレスと、 それに続くコロンで区切られたポート番号から構成されていなければなりません。 Unix ドメインのソケットの場合は、ターゲット の部分は、ファイルシステムにおけるソケットのファイルを指定しなくては いけません。

システムの種類によって、Unix ドメインのソケットが利用できない場合があります。 利用できるトランスポートの種類は、stream_get_transports() によって知ることができます。 組み込みのトランスポートのリストは、サポートされるソケットトランスポートのリスト を参照ください。

errno

オプションの errnoerrstr パラメータが存在するときは、そこにシステムレベルの socket()bind() および listen() のコールにおいて発生した 実際のシステムレベルのエラーを返します。 もし、errno に返された値が 0 で、かつ FALSE が返された場合、bind() コールを行う前にエラーが発生したことを示しており、これは多くの場合 ソケットの初期化に失敗したことを示しています。 errnoerrstr パラメータは常に参照渡しとなることに留意してください。

errstr

errno の説明を参照ください。

flags

ソケット作成フラグの任意の組み合わせを指定できるビットフィールドです。

注意:

UDP ソケットに対しては、STREAM_SERVER_BINDflags パラメータとして使用する必要があります。

context

返り値

作成したストリーム、あるいはエラー時に FALSE を返します。

例1 TCP サーバーソケットの使用

<?php
$socket 
stream_socket_server("tcp://0.0.0.0:8000"$errno$errstr);
if (!
$socket) {
  echo 
"$errstr ($errno)<br />\n";
} else {
  while (
$conn stream_socket_accept($socket)) {
    
fwrite($conn'The local time is ' date('n/j/Y g:i a') . "\n");
    
fclose($conn);
  }
  
fclose($socket);
}
?>

下記の例は、PHP のスクリプトが、どうやって stream_socket_client() で示したような、 問い合わせに応答するタイムサーバーとして機能するかを示したものです。

注意: 1024 番よりも小さいポート番号のサーバーソケットを作成する場合、 多くのシステムでは root 権限が必要となります。

例2 UDP サーバーソケットを利用する

<?php
$socket 
stream_socket_server("udp://127.0.0.1:1113"$errno$errstrSTREAM_SERVER_BIND);
if (!
$socket) {
    die(
"$errstr ($errno)");
}

do {
    
$pkt stream_socket_recvfrom($socket10$peer);
    echo 
"$peer\n";
    
stream_socket_sendto($socketdate("D M j H:i:s Y\r\n"), 0$peer);
} while (
$pkt !== false);

?>

注意

注意: 数値で IPv6 アドレスを指定するときは、 (例 fe80::1) アドレスを角カッコでくくらなくてはなりません。たとえば、 tcp://[fe80::1]:80.

参考


ストリーム 関数
PHP Manual

プラスアルファレンタルサーバー