ストリーム 関数
PHP Manual

stream_socket_enable_crypto

(PHP 5 >= 5.1.0, PHP 7)

stream_socket_enable_crypto接続済みのソケットについて暗号化の on/off を切り替える

説明

mixed stream_socket_enable_crypto ( resource $stream , bool $enable [, int $crypto_type [, resource $session_stream ]] )

ストリームの暗号化を有効あるいは無効にします。

暗号化設定が確立されると、それ以降は enable パラメータに TRUE あるいは FALSE を指定することで暗号化の on/off を動的に切り替えられます。

パラメータ

stream

ストリームリソース。

enable

ストリームの暗号化を有効にするか無効にするか。

crypto_type

ストリームの暗号化の設定。以下の方法が使用できます。

  • STREAM_CRYPTO_METHOD_SSLv2_CLIENT
  • STREAM_CRYPTO_METHOD_SSLv3_CLIENT
  • STREAM_CRYPTO_METHOD_SSLv23_CLIENT
  • STREAM_CRYPTO_METHOD_ANY_CLIENT
  • STREAM_CRYPTO_METHOD_TLS_CLIENT
  • STREAM_CRYPTO_METHOD_TLSv1_0_CLIENT
  • STREAM_CRYPTO_METHOD_TLSv1_1_CLIENT
  • STREAM_CRYPTO_METHOD_TLSv1_2_CLIENT
  • STREAM_CRYPTO_METHOD_SSLv2_SERVER
  • STREAM_CRYPTO_METHOD_SSLv3_SERVER
  • STREAM_CRYPTO_METHOD_SSLv23_SERVER
  • STREAM_CRYPTO_METHOD_ANY_SERVER
  • STREAM_CRYPTO_METHOD_TLS_SERVER
  • STREAM_CRYPTO_METHOD_TLSv1_0_SERVER
  • STREAM_CRYPTO_METHOD_TLSv1_1_SERVER
  • STREAM_CRYPTO_METHOD_TLSv1_2_SERVER

省略した場合は、ストリームの SSL コンテキストのオプション crypto_type を利用します。

session_stream

ストリームで session_stream からの設定を送信します。

返り値

成功した場合に TRUE、ネゴシエーションに失敗した場合に FALSE、 十分なデータがないために再試行が必要な場合(非ブロックモード時のみ) に 0 を返します。

変更履歴

バージョン 説明
5.6.0 STREAM_CRYPTO_METHOD_ANY_CLIENT, STREAM_CRYPTO_METHOD_TLSv1_0_CLIENT, STREAM_CRYPTO_METHOD_TLSv1_1_CLIENT, STREAM_CRYPTO_METHOD_TLSv1_2_CLIENT, STREAM_CRYPTO_METHOD_ANY_SERVER, STREAM_CRYPTO_METHOD_TLSv1_0_SERVER, STREAM_CRYPTO_METHOD_TLSv1_1_SERVER, STREAM_CRYPTO_METHOD_TLSv1_2_SERVER が追加されました。
5.6.0 crypto_type がオプションになりました。

例1 stream_socket_enable_crypto() の例

<?php
$fp 
stream_socket_client("tcp://myproto.example.com:31337"$errno$errstr30);
if (!
$fp) {
    die(
"接続できません: $errstr ($errno)");
}

/* ログイン時の暗号化を有効にします */
stream_socket_enable_crypto($fptrueSTREAM_CRYPTO_METHOD_SSLv23_CLIENT);
fwrite($fp"USER god\r\n");
fwrite($fp"PASS secret\r\n");

/* それ以外では暗号化を無効にします */
stream_socket_enable_crypto($fpfalse);

while (
$motd fgets($fp)) {
    echo 
$motd;
}

fclose($fp);
?>

上の例の出力は、 たとえば以下のようになります。

参考


ストリーム 関数
PHP Manual

プラスアルファレンタルサーバー