ストリーム 関数
PHP Manual

stream_socket_accept

(PHP 5, PHP 7)

stream_socket_acceptstream_socket_server() で作られたソケットの接続を受け入れる

説明

resource stream_socket_accept ( resource $server_socket [, float $timeout = ini_get("default_socket_timeout") [, string &$peername ]] )

以前に stream_socket_server() によって作られたソケットの接続を受け入れます。

パラメータ

server_socket

接続元からの接続を受け付けるサーバーソケット。

timeout

デフォルトのソケット接続待ちタイムアウトを上書きします。 時間は秒単位で指定します。

peername

接続元のクライアントの名前 (アドレス) が含まれていて、 選択したトランスポートで有効であった場合に、それを設定します。

注意:

後で stream_socket_get_name() を使用して指定することもできます。

返り値

受け付けたソケット接続へのストリームを返します。失敗した場合に FALSE を返します。

注意

警告

この関数は UDP サーバーソケットとともに使用すべきではありません。 代わりに stream_socket_recvfrom() および stream_socket_sendto() を使用します。

参考


ストリーム 関数
PHP Manual

プラスアルファレンタルサーバー