String 関数
PHP Manual

str_split

(PHP 5, PHP 7)

str_split文字列を配列に変換する

説明

array str_split ( string $string [, int $split_length = 1 ] )

文字列を配列に変換します。

パラメータ

string

入力文字列。

split_length

分割した部分の最大長。

返り値

オプションのパラメータ split_length が指定されている場合、 返される配列の各要素は、split_length の長さとなります。それ以外の場合、1 文字ずつ分割された配列となります。

split_length が 1 より小さい場合に FALSE を返します。split_lengthstring の長さより大きい場合、文字列全体が 最初の(そして唯一の)要素となる配列を返します。

例1 str_split() の使用例

<?php

$str 
"Hello Friend";

$arr1 str_split($str);
$arr2 str_split($str3);

print_r($arr1);
print_r($arr2);

?>

上の例の出力は以下となります。

Array
(
    [0] => H
    [1] => e
    [2] => l
    [3] => l
    [4] => o
    [5] =>
    [6] => F
    [7] => r
    [8] => i
    [9] => e
    [10] => n
    [11] => d
)

Array
(
    [0] => Hel
    [1] => lo
    [2] => Fri
    [3] => end
)

注意

注意:

str_split() でのマルチバイト文字列の扱いは、文字単位ではなくバイト単位での分割になります。

参考


String 関数
PHP Manual

プラスアルファレンタルサーバー