ソケット 関数
PHP Manual

socket_set_option

(PHP 4 >= 4.3.0, PHP 5, PHP 7)

socket_set_optionソケットのオプションを設定する

説明

bool socket_set_option ( resource $socket , int $level , int $optname , mixed $optval )

socket_set_option() 関数は、level が指すプロトコルレベルでソケット socket のオプション optname に値 optval を設定します。

パラメータ

socket

socket_create() あるいは socket_accept() で作成したソケットリソース。

level

level パラメータは、オプションのプロトコルレベルを指定します。 例えば、オプションをソケットレベルで取得するには level パラメータに SOL_SOCKET を指定します。 TCP のようなそれ以外のレベルの場合、そのレベルのプロトコル番号を指定します。 プロトコル番号は getprotobyname() 関数を使用して取得可能です。

optname

使用可能なソケットオプションは socket_get_option() 関数と同じです。

optval

オプションの値。

返り値

成功した場合に TRUE を、失敗した場合に FALSE を返します。

例1 socket_set_option() の例

<?php
$socket 
socket_create(AF_INETSOCK_STREAMSOL_TCP);

if (!
is_resource($socket)) {
    echo 
'ソケットを作成できません: 'socket_strerror(socket_last_error()) . PHP_EOL;
}

if (!
socket_set_option($socketSOL_SOCKETSO_REUSEADDR1)) {
    echo 
'ソケットのオプションを設定できません: 'socket_strerror(socket_last_error()) . PHP_EOL;
}

if (!
socket_bind($socket'127.0.0.1'1223)) {
    echo 
'ソケットをバインドできません: 'socket_strerror(socket_last_error()) . PHP_EOL;
}

$rval socket_get_option($socketSOL_SOCKETSO_REUSEADDR);

if (
$rval === false) {
    echo 
'ソケットのオプションを取得できません: 'socket_strerror(socket_last_error()) . PHP_EOL;
} else if (
$rval !== 0) {
    echo 
'SO_REUSEADDR がソケットに設定されています!' PHP_EOL;
}
?>

参考


ソケット 関数
PHP Manual

プラスアルファレンタルサーバー