SNMP 関数
PHP Manual

snmprealwalk

(PHP 4, PHP 5)

snmprealwalk 指定したオブジェクトに関するオブジェクト ID を含むすべてのオブジェクトを返す

説明

array snmprealwalk ( string $host , string $community , string $object_id [, int $timeout = 1000000 [, int $retries = 5 ]] )

snmprealwalk() 関数は、 object_id から始まる SNMP オブジェクトを走査し、その値とオブジェクト ID を返します。

パラメータ

host

SNMP エージェント (サーバー) のホスト名。

community

リードコミュニティ。

object_id

前にある SNMP オブジェクト ID。

timeout

最初のタイムアウトまでのマイクロ秒数。

retries

タイムアウト発生時の再試行回数。

返り値

成功した場合に SNMP オブジェクト ID とその値の連想配列。エラー時に FALSE を返します。 エラー時には E_WARNING が発生します。

例1 snmprealwalk() の使用法

<?php
 print_r
(snmprealwalk("localhost""public""IF-MIB::ifName"));
?>

上の例の結果は次のようになります。

     
    Array
      (
      [IF-MIB::ifName.1] => STRING: lo
      [IF-MIB::ifName.2] => STRING: eth0
      [IF-MIB::ifName.3] => STRING: eth2
      [IF-MIB::ifName.4] => STRING: sit0
      [IF-MIB::ifName.5] => STRING: sixxs
    )

参考


SNMP 関数
PHP Manual

レンタルサーバー