PostgreSQL 関数
PHP Manual

pg_fetch_all

(PHP 4 >= 4.3.0, PHP 5, PHP 7)

pg_fetch_all取得されたすべての行を配列として取得する

説明

array pg_fetch_all ( resource $result [, int $result_type = PGSQL_ASSOC ] )

pg_fetch_all()は、結果リソースのすべての行 (レコード)を保持する配列を返します。

注意: この関数は、 NULL フィールドに PHPの NULL 値を設定します。

パラメータ

result

pg_query(), pg_query_params() あるいは pg_execute() から返される PostgreSQL の クエリ結果リソース。

返り値

結果のすべての行を含む配列を返します。それぞれの行は、フィールド名を 添字とするフィールド値の配列です。

結果の行数が 0 だった場合、あるいはその他のエラーが発生した場合に FALSE を返します。

例1 PostgreSQL fetch all

<?php 
$conn 
pg_pconnect("dbname=publisher");
if (!
$conn) {
    echo 
"An error occurred.\n";
    exit;
}

$result pg_query($conn"SELECT * FROM authors");
if (!
$result) {
    echo 
"An error occurred.\n";
    exit;
}

$arr pg_fetch_all($result);

print_r($arr);

?>

上の例の出力は、 たとえば以下のようになります。

Array
(
    [0] => Array
        (
            [id] => 1
            [name] => Fred
        )

    [1] => Array
        (
            [id] => 2
            [name] => Bob
        )

)

変更履歴

バージョン 説明
7.1.0 result_type パラメータが追加されました。

参考


PostgreSQL 関数
PHP Manual

プラスアルファレンタルサーバー