OpenSSL 関数
PHP Manual

openssl_error_string

(PHP 4 >= 4.0.6, PHP 5, PHP 7)

openssl_error_stringOpenSSL エラーメッセージを返す

説明

string openssl_error_string ( void )

openssl_error_string() は、 OpenSSL ライブラリから直近のエラーを返します。 エラーメッセージはキューに格納されるので、 すべての情報を集めるにはこの関数を複数回コールする必要があります。 最後のエラーが、いちばん最近に発生したエラーとなります。

返り値

エラーメッセージ文字列を返します。 エラーメッセージがもうない場合は、FALSE を返します。

例1 openssl_error_string() の例

<?php
// ここで、処理に失敗する OpenSSL 関数をコールしたと仮定します
while ($msg openssl_error_string())
    echo 
$msg "<br />\n";
?>


OpenSSL 関数
PHP Manual

プラスアルファレンタルサーバー