ODBC 関数
PHP Manual

odbc_connect

(PHP 4, PHP 5, PHP 7)

odbc_connectデータソースに接続する

説明

resource odbc_connect ( string $dsn , string $user , string $password [, int $cursor_type ] )

他の ODBC 関数を使用するには、 この関数が返す接続 ID が必要となります。 異なる db や異なる権限を使用する限り、 複数の接続を同時にオープンすることができます。

いくつかの ODBC ドライバでは、 複雑なストアド・プロシージャの実行時に次のようなエラーにより失敗する可能性があります。 "Cannot open a cursor on a stored procedure that has anything other than a single select statement in it" SQL_CUR_USE_ODBC を使用することにより、 このようなエラーを回避できる可能性があります。 また、いくつかのドライバは odbc_fetch_row() においてオプションの row_number パラメータをサポートしません。 この場合でも、SQL_CUR_USE_ODBC により解決できる可能性があります。

パラメータ

dsn

接続に使用するデータベースソース名。 あるいは、DSNではない接続文字列を使用することもできます。

user

ユーザー名。

password

パスワード。

cursor_type

この接続で使用するカーソルの型。 通常はこのパラメータは必要ありませんが、いくつかの ODBC ドライバの問題に対処する際には有用です。

次のような定数がカーソル型として定義されています。

  • SQL_CUR_USE_IF_NEEDED
  • SQL_CUR_USE_ODBC
  • SQL_CUR_USE_DRIVER

返り値

ODBC 接続、またはエラーの場合に FALSE を返します。

例1 DSN なしの接続

<?php
// Microsoft SQL Server using the SQL Native Client 10.0 ODBC Driver - allows connection to SQL 7, 2000, 2005 and 2008
$connection odbc_connect("Driver={SQL Server Native Client 10.0};Server=$server;Database=$database;"$user$password);

// Microsoft Access
$connection odbc_connect("Driver={Microsoft Access Driver (*.mdb)};Dbq=$mdbFilename"$user$password);

// Microsoft Excel
$excelFile realpath('C:/ExcelData.xls');
$excelDir dirname($excelFile);
$connection odbc_connect("Driver={Microsoft Excel Driver (*.xls)};DriverId=790;Dbq=$excelFile;DefaultDir=$excelDir'''');
?>

参考


ODBC 関数
PHP Manual

プラスアルファレンタルサーバー