MySQL 関数
PHP Manual

mysql_data_seek

(PHP 4, PHP 5)

mysql_data_seek内部的な結果ポインタを移動する

警告

この拡張モジュールは PHP 5.5.0 で非推奨になりました。将来のバージョンで削除される予定です。 MySQLi あるいは PDO_MySQL を使うべきです。詳細な情報は MySQL: API の選択それに関連する FAQ を参照ください。 この関数の代替として、これらが使えます。

説明

bool mysql_data_seek ( resource $result , int $row_number )

mysql_data_seek() は、指定した結果 ID (result_identifier)が指す MySQL 結果の内部ポインタが指定した行番号 (row_number)を指すように移動します。 この後、たとえば mysql_fetch_assoc() のような MySQL のフェッチ関数をコールした場合には、 ここで指定した行の内容が返されます。

row_number は 0 から始まります。 row_number は 0 から mysql_num_rows() - 1 までの範囲にあるべきです。 しかし、もし結果セットが空(mysql_num_rows() == 0) の場合、0 へのシークは E_WARNING を発生して失敗し、mysql_data_seek()FALSE を返します。

パラメータ

result

評価された結果 リソース。 この結果は、mysql_query() のコールにより得られたものです。

row_number

新しく結果ポインタを設定したい行番号です。

返り値

成功した場合に TRUE を、失敗した場合に FALSE を返します。

例1 mysql_data_seek() の例

<?php
$link 
mysql_connect('localhost''mysql_user''mysql_password');
if (!
$link) {
    die(
'接続できませんでした: ' mysql_error());
}
$db_selected mysql_select_db('sample_db');
if (!
$db_selected) {
    die(
'データベースを選択できませんでした: ' mysql_error());
}
$query 'SELECT last_name, first_name FROM friends';
$result mysql_query($query);
if (!
$result) {
    die(
'クエリは失敗しました: ' mysql_error());
}
/* 行を逆順で取得する */
for ($i mysql_num_rows($result) - 1$i >= 0$i--) {
    if (!
mysql_data_seek($result$i)) {
        echo 
"行 $i をシークできません: " mysql_error() . "\n";
        continue;
    }

    if (!(
$row mysql_fetch_assoc($result))) {
        continue;
    }

    echo 
$row['last_name'] . ' ' $row['first_name'] . "<br />\n";
}

mysql_free_result($result);
?>

注意

注意:

mysql_data_seek() は、 mysql_query() との組み合わせでのみ利用可能です。 mysql_unbuffered_query() と組み合わせることはできません。

参考


MySQL 関数
PHP Manual

レンタルサーバー