LDAP 関数
PHP Manual

ldap_get_entries

(PHP 4, PHP 5, PHP 7)

ldap_get_entries全ての結果エントリを得る

説明

array ldap_get_entries ( resource $link_identifier , resource $result_identifier )

指定した結果から複数のエントリを読み込み、 その属性および複数の値を読み込みます。

パラメータ

link_identifier

ldap_connect() が返す LDAP リンク ID。

result_identifier

返り値

成功時に完全な結果情報を多次元配列で返します。エラーの場合に FALSE を返します。

配列の構造は次のようになります。 属性インデックスは、小文字に変換されます (属性は大文字小文字を区別しませんが、配列インデックスとして使用する時は別です)。

return_value["count"] = 結果におけるエントリの数
return_value[0] : 最初のエントリの詳細情報を参照します

return_value[i]["dn"] =  結果における i 番目のエントリ DN 

return_value[i]["count"] = i 番目のエントリにおける属性の数
return_value[i][j] = 結果における i 番目のエントリにおける j 番目の属性名

return_value[i]["attribute"]["count"] = i 番目のエントリにおける属性に関する値の数
return_value[i]["attribute"][j] = i 番目のエントリにおける j 番目の値

参考


LDAP 関数
PHP Manual

プラスアルファレンタルサーバー