LDAP 関数
PHP Manual

ldap_error

(PHP 4, PHP 5)

ldap_error直近の LDAP コマンドの LDAP エラーメッセージを返す

説明

string ldap_error ( resource $link_identifier )

指定した link_identifier に関して、 直近の LDAP コマンドにより生成されたエラーを表すエラーメッセージ文字列を返します。 LDAP errno 番号は標準化されていますが、ライブラリによって異なる (あるいはローカライズされた)エラーメッセージを返します。 エラーメッセージの内容をチェックするのではなく、 必ずエラー番号をチェックするようにしてください。

php.ini で警告レベルを十分に下げるか、 警告出力を抑制するために LDAP コマンドの前に @ 文字をつけない限り、発生したエラーは HTML 出力にも表示されます。

パラメータ

link_identifier

ldap_connect() が返す LDAP リンク ID。

返り値

エラーメッセージ文字列を返します。

参考


LDAP 関数
PHP Manual

レンタルサーバー