GD および Image 関数
PHP Manual

imagecreatefromstring

(PHP 4 >= 4.0.4, PHP 5)

imagecreatefromstring文字列の中のイメージストリームから新規イメージを作成する

説明

resource imagecreatefromstring ( string $image )

imagecreatefromstring() は、指定した image から 得られたイメージを表すイメージ ID を返します。もし、PHP が JPEG, PNG, GIF, WBMP, GD2 をサポートするようビルドされている場合、 イメージの種類は自動的に判別されます。

パラメータ

image

画像データを含む文字列。

返り値

成功時にはイメージリソースが返されます。 イメージの種類がサポートされていない、データのフォーマットが識別できない、 イメージが壊れておりリロードできないなどの場合は FALSE が返されます。

例1 imagecreatefromstring() の例

<?php
$data 
'iVBORw0KGgoAAAANSUhEUgAAABwAAAASCAMAAAB/2U7WAAAABl'
       
'BMVEUAAAD///+l2Z/dAAAASUlEQVR4XqWQUQoAIAxC2/0vXZDr'
       
'EX4IJTRkb7lobNUStXsB0jIXIAMSsQnWlsV+wULF4Avk9fLq2r'
       
'8a5HSE35Q3eO2XP1A1wQkZSgETvDtKdQAAAABJRU5ErkJggg==';
$data base64_decode($data);

$im imagecreatefromstring($data);
if (
$im !== false) {
    
header('Content-Type: image/png');
    
imagepng($im);
    
imagedestroy($im);
}
else {
    echo 
'エラーが発生しました。';
}
?>

上の例の出力は、 たとえば以下のようになります。

出力例 : imagecreatefromstring()

参考


GD および Image 関数
PHP Manual

レンタルサーバー