Firebird/InterBase 関数
PHP Manual

ibase_query

(PHP 5)

ibase_queryInterBase データベースでクエリを実行する

説明

resource ibase_query ([ resource $link_identifier ], string $query [, int $bind_args ] )

InterBase データベース上でクエリを実行します。

パラメータ

link_identifier

InterBase リンク ID。省略した場合は、 最後にオープンしたリンクを使用します。

query

InterBase クエリ。

bind_args

返り値

クエリが失敗した場合、FALSE を返します。成功した場合、 (SELECT クエリのような) 結果の行がある場合、結果 ID を返します。 クエリが成功し、結果がない場合は TRUE を返します。

注意:

PHP 5.0.0 以降では、INSERT・UPDATE・DELETE 文に対してはこの関数は 変更された行数を返します。後方互換性を確保するため、これらの文で クエリが成功したものの 1 行も更新されなかった場合には TRUE を返します。

エラー / 例外

ibase_query() の実行後に "arithmetic exception, numeric overflow, or string truncation. Cannot transliterate character between character sets" のようなエラーに遭遇した場合 (アクセント記号つきの文字を使用した場合などに起こります)、 文字セットを(ISO8859_1 あるいは現在の文字セットに)設定する必要があります。

変更履歴

バージョン 説明
5.3.1 成功した場合で変更された行がなかったときに TRUE を返すようになりました。 これまでは 0 (ゼロの後ろにスペースが続きます) を返していました。

例1 ibase_query() の例

<?php

$host 
'localhost:/path/to/your.gdb';

$dbh ibase_connect($host$username$password);
$stmt 'SELECT * FROM tblname';

$sth ibase_query($dbh$stmt) or die(ibase_errmsg());

?>

参考


Firebird/InterBase 関数
PHP Manual

レンタルサーバー