Firebird/InterBase 関数
PHP Manual

ibase_fetch_object

(PHP 5)

ibase_fetch_objectInterBase データベースからオブジェクトを得る

説明

object ibase_fetch_object ( resource $result_id [, int $fetch_flag = 0 ] )

指定した結果 ID から、行を疑似オブジェクトとして取得します。

ibase_fetch_object() を続けてコールすると、 結果セットの次の行を返します。

パラメータ

result_id

ibase_query() あるいは ibase_execute() で取得した InterBase 結果 ID。

fetch_flag

fetch_flag は、定数 IBASE_TEXT および IBASE_UNIXTIME を論理和で指定します。IBASE_TEXT を渡すと、BLOB ID のかわりに BLOB の内容自体を返します。IBASE_UNIXTIME を渡すと、日付/時刻の値を文字列ではなく Unix タイムスタンプで返します。

返り値

次の行の情報を含むオブジェクト、 あるいは行がもうない場合には FALSE を返します。

例1 ibase_fetch_object() の例

<?php
$dbh 
ibase_connect($host$username$password);
$stmt 'SELECT * FROM tblname';
$sth ibase_query($dbh$stmt);
while (
$row ibase_fetch_object($sth)) {
    echo 
$row->email "\n";
}
ibase_close($dbh);
?>

参考


Firebird/InterBase 関数
PHP Manual

レンタルサーバー