String 関数
PHP Manual

htmlspecialchars_decode

(PHP 5 >= 5.1.0)

htmlspecialchars_decode 特殊な HTML エンティティを文字に戻す

説明

string htmlspecialchars_decode ( string $string [, int $flags = ENT_COMPAT | ENT_HTML401 ] )

この関数は htmlspecialchars() の反対です。 特殊な HTML エンティティを文字に戻します。

変換されるエンティティは次のものです。&" (ENT_NOQUOTES が設定されていない場合)、 ' (ENT_QUOTES が設定されている場合)、 < および >

パラメータ

string

デコードする文字列。

flags

以下のフラグのビットマスクによる組み合わせで、クォートの扱いやドキュメントの形式を指定します。 デフォルトは ENT_COMPAT | ENT_HTML401 です。

使用可能な flags 定数
定数名 説明
ENT_COMPAT ダブルクォートを変換し、シングルクォートはそのままにします。
ENT_QUOTES ダブルクォート、シングルクォートの両方を変換します。
ENT_NOQUOTES ダブルクォート、シングルクォートの両方をそのままにします。
ENT_HTML401 コードを HTML 4.01 として処理します。
ENT_XML1 コードを XML 1 として処理します。
ENT_XHTML コードを XHTML として処理します。
ENT_HTML5 コードを HTML 5 として処理します。

返り値

デコードされた文字列を返します。

変更履歴

バージョン 説明
5.4.0 定数 ENT_HTML401ENT_XML1ENT_XHTML および ENT_HTML5 が追加されました。

例1 htmlspecialchars_decode() の例

<?php
$str 
"<p>this -&gt; &quot;</p>\n";

echo 
htmlspecialchars_decode($str);

// クォートが変換されないことに注意しましょう
echo htmlspecialchars_decode($strENT_NOQUOTES);
?>

上の例の出力は以下となります。

<p>this -> "</p>
<p>this -> &quot;</p>

参考


String 関数
PHP Manual

レンタルサーバー