日付・時刻 関数
PHP Manual

gmstrftime

(PHP 4, PHP 5, PHP 7)

gmstrftime ロケールの設定に基づいて GMT/UTC 時刻/日付をフォーマットする

説明

string gmstrftime ( string $format [, int $timestamp = time() ] )

グリニッジ標準時を返すこと以外は、 strftime() と同じ動作をします。例えば、東部標準時 (GMT -0500) で実行した場合、以下の最初の行は "Dec 31 1998 20:00:00" を出力し、二行目は "Jan 01 1999 01:00:00" を出力します。

パラメータ

format

strftime() の説明を参照ください。

timestamp

オプションのパラメータ timestamp は、 integer 型の Unix タイムスタンプです。 timestamp が指定されなかった場合のデフォルト値は、 現在の時刻です。言い換えると、デフォルトは time() の返り値となります。

返り値

指定した timestamp または timestamp が指定されていない場合に現在のローカル時間を用いて、 指定したフォーマット文字列に基づき文字列をフォーマットして返します。 月および曜日の名前、およびその他の言語依存の文字列は、 setlocale() で設定された現在のロケールを尊重して表示されます。

例1 gmstrftime() の例

<?php
setlocale
(LC_TIME'en_US');
echo 
strftime("%b %d %Y %H:%M:%S"mktime(2000123198)) . "\n";
echo 
gmstrftime("%b %d %Y %H:%M:%S"mktime(2000123198)) . "\n";
?>

参考


日付・時刻 関数
PHP Manual

プラスアルファレンタルサーバー