ファイルシステム 関数
PHP Manual

glob

(PHP 4 >= 4.3.0, PHP 5)

globパターンにマッチするパス名を探す

説明

array glob ( string $pattern [, int $flags = 0 ] )

glob() 関数は libc の glob() 関数で使われるルールに基づいて pattern にマッチする全てのパス名を検索します。 ルールは、一般のシェルで使われるルールと似ています。

パラメータ

pattern

パターン。チルダの展開やパラメータ置換は行いません。

flags

有効なフラグは次のとおりです。

  • GLOB_MARK - 各ディレクトリにスラッシュを追加します
  • GLOB_NOSORT - ディレクトリに存在するファイルを返します (ソートはされません)。このフラグを使わない場合は、パス名をアルファベット順にソートします。
  • GLOB_NOCHECK - 検索パターンにマッチするファイルが見つからない場合に、 検索パターン自身を返します
  • GLOB_NOESCAPE - バックスラッシュによるメタ文字のクォートを行いません
  • GLOB_BRACE - {a,b,c} を展開し「a」、「b」あるいは「c」のいずれかにマッチさせます
  • GLOB_ONLYDIR - パターンにマッチするディレクトリのみを返します
  • GLOB_ERR - (ディレクトリが読めないなどの) 読み込みエラー時に停止します。デフォルトではエラーは無視されます。

返り値

マッチするファイル/ディレクトリを含む配列を返します。 マッチするファイルがなかった場合には空の配列、 そして失敗した場合には FALSE を返します。

注意:

システムによっては、何もマッチしなかった場合とエラーが発生した場合を区別できないものもあります。

変更履歴

バージョン 説明
5.1.0 GLOB_ERR が追加されました。

例1 glob()opendir() と関連する関数群の代替策になるかを示す簡便な方法

<?php
foreach (glob("*.txt") as $filename) {
    echo 
"$filename size " filesize($filename) . "\n";
}
?>

上の例の出力は、 たとえば以下のようになります。

funclist.txt size 44686
funcsummary.txt size 267625
quickref.txt size 137820

注意

注意: この関数では、 リモートファイル を 使用することはできません。これは、処理されるファイルがサーバーの ファイルシステムによりアクセスできる必要があるためです。

注意: この関数が使用できないシステムも存在します (例: 昔の Sun OS など)。

注意: GLOB_BRACE フラグは、Solaris などの非 GNU システムでは動作しないことがあります。

参考


ファイルシステム 関数
PHP Manual

レンタルサーバー