GeoIP 関数
PHP Manual

geoip_region_name_by_code

(PECL geoip >= 1.0.4)

geoip_region_name_by_code国コードと地域コードから地域名を返す

説明

string geoip_region_name_by_code ( string $country_code , string $region_code )

geoip_region_name_by_code() 関数は、 国コードと地域コードの組み合わせに対応する地域名を返します。

アメリカの場合、地域コードは各州の名前を二文字で略したものとなります。 カナダの場合、地域コードは Canada Post による二文字の州コードに対応します。

それ以外の場所では、GeoIP は FIPS 10-4 コードを用いて地域を表します。 FIPS 10-4 コードの詳細な一覧は » http://www.maxmind.com/app/fips10_4 で確認できます。

この関数は、GeoIP Library バージョン 1.4.1 以降を使っている場合に使用可能です。 データは直接 GeoIP Library から受け取り、データベースは使用しません。

パラメータ

country_code

二文字の国コード (geoip_country_code_by_name() を参照ください)。

region_code

二文字 (あるいは二桁) の地域コード (geoip_region_by_name() を参照ください)。

返り値

成功した場合は地域名、国コードと地域コードの組に対応する地域が見つからなかった場合は FALSE を返します。

例1 US/Canada の地域コードを使用した geoip_region_name_by_code() の例

これは、国 CA (カナダ)、地域 QC (ケベック) に対応する地域名を表示します。

<?php
$region 
geoip_region_name_by_code('CA''QC');
if (
$region) {
    echo 
'Region name for CA/QC is: ' $region;
}
?>

上の例の出力は以下となります。

Region name for CA/QC is: Quebec

例2 FIPS コードを使用した geoip_region_name_by_code() の例

これは、国 JP (日本)、地域 01 に対応する地域名を表示します。

<?php
$region 
geoip_region_name_by_code('JP''01');
if (
$region) {
    echo 
'Region name for JP/01 is: ' $region;
}
?>

上の例の出力は以下となります。

Region name for JP/01 is: Aichi


GeoIP 関数
PHP Manual

レンタルサーバー