FTP 関数
PHP Manual

ftp_nlist

(PHP 4, PHP 5)

ftp_nlist指定したディレクトリのファイルの一覧を返す

説明

array ftp_nlist ( resource $ftp_stream , string $directory )

パラメータ

ftp_stream

FTP 接続のリンク ID 。

directory

一覧を表示するディレクトリ。このパラメータには引数を含めることができます。 例: ftp_nlist($conn_id, "-la /your/dir"); このパラメータはエスケープ処理されません。スペースやその他の文字を含む ファイル名では問題が発生する可能性があることに注意してください。

返り値

成功した場合は指定したディレクトリ内のファイル名の配列を、 エラー時には FALSE を返します。

例1 ftp_nlist() の例

<?php

// 接続を確立する
$conn_id ftp_connect($ftp_server);

// ユーザー名とパスワードでログインする
$login_result ftp_login($conn_id$ftp_user_name$ftp_user_pass);

// カレントディレクトリの内容を得る
$contents ftp_nlist($conn_id".");

// $contents を出力する
var_dump($contents);

?>

上の例の出力は、 たとえば以下のようになります。

array(3) {
  [0]=>
  string(11) "public_html"
  [1]=>
  string(10) "public_ftp"
  [2]=>
  string(3) "www"

参考


FTP 関数
PHP Manual

レンタルサーバー