FTP 関数
PHP Manual

ftp_chmod

(PHP 5, PHP 7)

ftp_chmodFTP 経由でファイルのパーミッションを設定する

説明

int ftp_chmod ( resource $ftp_stream , int $mode , string $filename )

指定したリモートファイルのパーミッションを mode に設定します。

パラメータ

ftp_stream

FTP 接続のリンク ID 。

mode

新しいパーミッション。8 進数 で指定します。

filename

リモートファイル。

返り値

成功した場合に新しいパーミッションを、エラー時に FALSE を返します。

例1 ftp_chmod() の例

<?php
$file 
'public_html/index.php';

// 接続を確立する
$conn_id ftp_connect($ftp_server);

// ユーザー名とパスワードでログインする
$login_result ftp_login($conn_id$ftp_user_name$ftp_user_pass);

// $file のパーミッションを 644 に変更する
if (ftp_chmod($conn_id0644$file) !== false) {
 echo 
"$file chmoded successfully to 644\n";
} else {
 echo 
"could not chmod $file\n";
}

// 接続を閉じる
ftp_close($conn_id);
?>

参考


FTP 関数
PHP Manual

プラスアルファレンタルサーバー