ファイルシステム 関数
PHP Manual

fgets

(PHP 4, PHP 5, PHP 7)

fgetsファイルポインタから 1 行取得する

説明

string fgets ( resource $handle [, int $length ] )

ファイルポインタから 1 行取得します。

パラメータ

handle

ファイルポインタは、有効なファイルポインタである必要があり、 fopen() または fsockopen() で正常にオープンされた (そしてまだ fclose() でクローズされていない) ファイルを指している必要があります。

length

読み出しは、length - 1 バイト読み出したか、(返り値に含まれる) 改行文字を検出したか、EOF に達したかのいずれかが起こった時点で終了します。 length が指定されない場合は、行末に達するまで読み続けます。

注意:

PHP 4.3.0 より前のバージョンでは、もしこのパラメータが省略された場合、 行の長さを 1024 と仮定していました。 もしもファイル内の行の多くが 8KB を超えている場合は、 行の最大長を指定するとスクリプトのリソース効率がよくなります。

返り値

handle で指定したファイルポインタから最大 length - 1 バイト読み出し、 その文字列を返します。ファイルポインタから読み込むデータがもうない場合は FALSE を返します。

エラーが起こった場合、FALSE を返します。

変更履歴

バージョン 説明
4.3.0 fgets() はバイナリセーフとなりました。

例1 行毎にファイルを読み込む

<?php
$handle 
= @fopen("/tmp/inputfile.txt""r");
if (
$handle) {
    while ((
$buffer fgets($handle4096)) !== false) {
        echo 
$buffer;
    }
    if (!
feof($handle)) {
        echo 
"Error: unexpected fgets() fail\n";
    }
    
fclose($handle);
}
?>

注意

注意: マッキントッシュコンピュータ上で作成されたファイルを読み込む際に、 PHP が行末を認識できないという問題が発生した場合、 実行時の設定オプションauto_detect_line_endings を有効にする必要が生じるかもしれません。

注意:

C 言語の fgets() の動作に慣れている人は、 EOF を返す条件の違いについて注意する必要があります。

参考


ファイルシステム 関数
PHP Manual

プラスアルファレンタルサーバー