dBase 関数
PHP Manual

dbase_get_record_with_names

(PHP 4, PHP 5)

dbase_get_record_with_names データベースからレコードを連想配列として得る

説明

array dbase_get_record_with_names ( int $dbase_identifier , int $record_number )

dBase データベースから、レコードを連想配列として取得します。

パラメータ

dbase_identifier

データベースのリンク ID 。dbase_open() あるいは dbase_create() によって返されます。

record_number

レコードのインデックス。

返り値

レコードの連想配列を返します。これには deleted という名前のキーも含まれており、もしレコードに削除マークがつけられている 場合にはその値が 1 となります (dbase_delete_record() を参照ください)。

各フィールドは、適切な PHP の型に変換されます。ただし以下の例外を除きます。

エラー時には dbase_get_record_with_names()FALSE を返します。

例1 データベースに登録されているメンバの一覧表示

<?php
// read-only モードでオープンする
$db dbase_open('/tmp/test.dbf'0);

if (
$db) {
  
$record_numbers dbase_numrecords($db);
  for (
$i 1$i <= $record_numbers$i++) {
      
$row dbase_get_record_with_names($db$i);
      if (
$row['ismember'] == 1) {
          echo 
"Member #$i: " trim($row['name']) . "\n";
      }
  }
}
?>

参考


dBase 関数
PHP Manual

レンタルサーバー