ファイルシステム 関数
PHP Manual

chown

(PHP 4, PHP 5, PHP 7)

chownファイルの所有者を変更する

説明

bool chown ( string $filename , mixed $user )

ファイルfilenameの所有者を(名前または番号で指定した) ユーザーuserに変更しようと試みます。 スーパーユーザーのみがファイルの所有者を変更できます。

パラメータ

filename

ファイルへのパス。

user

ユーザー名あるいはユーザー番号。

返り値

成功した場合に TRUE を、失敗した場合に FALSE を返します。

例1 シンプルな chown() の例

<?php

// 使用するファイル名とユーザー名
$file_name"foo.php";
$path "/home/sites/php.net/public_html/sandbox/" $file_name ;
$user_name "root";

// ユーザーを設定します
chown($path$user_name);

// 結果を確認します
$stat stat($path);
print_r(posix_getpwuid($stat['uid']));

?>

上の例の出力は、 たとえば以下のようになります。

Array
(
    [name] => root
    [passwd] => x
    [uid] => 0
    [gid] => 0
    [gecos] => root
    [dir] => /root
    [shell] => /bin/bash
)

注意

注意: この関数では、 リモートファイル を 使用することはできません。これは、処理されるファイルがサーバーの ファイルシステムによりアクセスできる必要があるためです。

注意: セーフモード が有効の場合、PHP は操作を行うファイル/ディレクトリが実行するスクリプトと 同じ UID (所有者)を有しているかどうかを確認します。

参考


ファイルシステム 関数
PHP Manual

プラスアルファレンタルサーバー