配列 関数
PHP Manual

array_reverse

(PHP 4, PHP 5, PHP 7)

array_reverse要素を逆順にした配列を返す

説明

array array_reverse ( array $array [, bool $preserve_keys = FALSE ] )

配列を受け取って、要素の順番を逆にした新しい配列を返します。

パラメータ

array

入力の配列。

preserve_keys

TRUE の場合は数値のキーを保持します。 非数値のキーは、この設定にかかわらず常に保持されます。

返り値

逆転させた配列を返します。

例1 array_reverse() の例

<?php
$input  
= array("php"4.0, array("green""red"));
$reversed array_reverse($input);
$preserved array_reverse($inputtrue);

print_r($input);
print_r($reversed);
print_r($preserved);
?>

上の例の出力は以下となります。

Array
(
    [0] => php
    [1] => 4
    [2] => Array
        (
            [0] => green
            [1] => red
        )

)
Array
(
    [0] => Array
        (
            [0] => green
            [1] => red
        )

    [1] => 4
    [2] => php
)
Array
(
    [2] => Array
        (
            [0] => green
            [1] => red
        )

    [1] => 4
    [0] => php
)

参考


配列 関数
PHP Manual

プラスアルファレンタルサーバー