配列 関数
PHP Manual

array_replace

(PHP 5 >= 5.3.0, PHP 7)

array_replace渡された配列の要素を置き換える

説明

array array_replace ( array $array1 , array $array2 [, array $... ] )

array_replace() は、 最初の配列の値をそれ以降の配列の同じ要素の値で置き換えます。 最初の配列のキーと同じキーが 2 番目の配列にあれば、 2 番目の配列の値が最初の配列の値を上書きします。 2 番目の配列に存在するキーが最初の配列に存在しなければ、 そのキーが新たに最初の配列内に作られます。 最初の配列にしか存在しないキーについては何も変わりません。 置き換え用の配列が複数渡された場合は渡した順に処理を行い、 後から渡した配列の値のほうが優先されます。

array_replace() は再起的な処理を行いません。 2 番目の配列の値がどんな型であっても、最初の配列の値を置き換えます。

パラメータ

array1

要素を置き換えたい配列。

array2

置き換えたい要素を含む配列。

...

置き換えたい要素を含む、さらに別の配列。 後から渡した配列の値のほうが優先されます。

返り値

配列を返します。エラーが発生した場合は NULL を返します。

例1 array_replace() の例

<?php
$base 
= array("orange""banana""apple""raspberry");
$replacements = array(=> "pineapple"=> "cherry");
$replacements2 = array(=> "grape");

$basket array_replace($base$replacements$replacements2);
print_r($basket);
?>

上の例の出力は以下となります。

Array
(
    [0] => grape
    [1] => banana
    [2] => apple
    [3] => raspberry
    [4] => cherry
)

参考


配列 関数
PHP Manual

プラスアルファレンタルサーバー