APC 関数
PHP Manual

apc_fetch

(PECL apc >= 3.0.0)

apc_fetch 格納されている変数をキャッシュから取得する

説明

mixed apc_fetch ( mixed $key [, bool &$success ] )

格納されている変数をキャッシュから取得します。

パラメータ

key

(apc_store() を用いて) 値を格納する際に使用された key。 配列を渡した場合は、各要素について取得した値を返します。

success

成功したばあいに TRUE、失敗した際に FALSE が設定されます。

返り値

成功した場合に格納されていた変数 (あるいは配列)、失敗した場合に FALSE を返します。

例1 apc_fetch() の例

<?php
$bar 
'BAR';
apc_store('foo'$bar);
var_dump(apc_fetch('foo'));
?>

上の例の出力は以下となります。

string(3) "BAR"

変更履歴

バージョン 説明
3.0.17 success パラメータが追加されました。

参考


APC 関数
PHP Manual

プラスアルファレンタルサーバー