DOMDocument
PHP Manual

DOMDocument::saveXML

(PHP 5)

DOMDocument::saveXML 内部の XML ツリーを文字列として出力する

説明

public string DOMDocument::saveXML ([ DOMNode $node [, int $options ]] )

DOM 表現から XML ドキュメントを作成します。この関数は、通常は以下の例のように DOM ドキュメントを新しく作成した後にコールされます。

パラメータ

node

ドキュメント全体ではなく、XML 宣言以外の特定のノードだけを 出力したい場合にこのパラメータを使用します。

options

追加のオプション。現在は LIBXML_NOEMPTYTAG のみが サポートされています。

返り値

XML、あるいはエラーが発生した場合は FALSE を返します。

エラー / 例外

DOM_WRONG_DOCUMENT_ERR

node が別のドキュメントのものである場合に 発生します。

変更履歴

バージョン 説明
5.1.0 options パラメータが追加されました。

例1 DOM ツリーを文字列に保存する

<?php

$doc 
= new DOMDocument('1.0');
// 出力はきれいに整形したいですね。
$doc->formatOutput true;

$root $doc->createElement('book');
$root $doc->appendChild($root);

$title $doc->createElement('title');
$title $root->appendChild($title);

$text $doc->createTextNode('これはタイトルです');
$text $title->appendChild($text);

echo 
"ドキュメント全体を保存します\n";
echo 
$doc->saveXML() . "\n";

echo 
"タイトルの部分のみを保存します\n";
echo 
$doc->saveXML($title);

?>

上の例の出力は以下となります。

ドキュメント全体を保存します
<?xml version="1.0"?>
<book>
  <title>これはタイトルです</title>
</book>

タイトルの部分のみを保存します
<title>これはタイトルです</title>

参考


DOMDocument
PHP Manual

レンタルサーバー