制御構造
PHP Manual

while

(PHP 4, PHP 5)

whileループは、PHPで最も簡単なタイプのループです。 このループは、CのWHILEループと同様の動作をします。 whileループの基本形は次のようになります。

while (式)
    文

while文の意味は簡単です。 while文は、式の値がTRUEである間、 入れ子の文を繰り返し実行することをPHPに指示します。 式の値は各反復処理の開始時にチェックされるので、ループ内の文の実行により この値が代わった場合でもループ実行は各ループを終るまで終わりません。 (PHPによるループ内の文の実行が1回分の反復に相当します) while式の値が初めからFALSEの 場合は、内部の文は一回も実行されません。

if文と同様に、波括弧で複数の文を囲うか、 以下に示す別の構文を用いることにより、同じwhile ループの中に複数の文をグループ化することができます。

while (式):
    文
    ...
endwhile;

次の例は同じです。どちらも 1 から 10 までの数を出力します。

<?php
/* 例 1 */

$i 1;
while (
$i <= 10) {
    echo 
$i++;  /* 出力される値は、足される前の
                    $iの値です。
                    (後置加算) */
}

/* 例 2 */

$i 1;
while (
$i <= 10):
    echo 
$i;
    
$i++;
endwhile;
?>


制御構造
PHP Manual

レンタルサーバー