制御構造
PHP Manual

goto

(PHP 5 >= 5.3.0, PHP 7)

What's the worse thing that could happen if you use goto?
この画像は » xkcd から提供いただいたものです。

goto 演算子を使用すると、 プログラム中の他の命令にジャンプすることができます。 ジャンプ先はラベルとコロンで表し、 goto の後にそのラベルを指定します。 これは、完全に制約のない goto というわけではありません。 対象となるラベルは同じファイル上の同じコンテキストになければなりません。 つまり、関数やメソッドの外に飛び出したり 関数やメソッドの中に突入したりすることはできないということです。 また、いかなるループや switch 構造の中にも突入することができません。 逆にループや switch 構造から抜け出すことはできます。一般的な用法としては、 goto を複数レベルの break として使うものがあります。

例1 goto の例

<?php
goto a;
echo 
'Foo';
 
a:
echo 
'Bar';
?>

上の例の出力は以下となります。

Bar

例2 ループでの goto の例

<?php
for($i=0,$j=50$i<100$i++) {
  while(
$j--) {
    if(
$j==17) goto end
  }  
}
echo 
"i = $i";
end:
echo 
'j hit 17';
?>

上の例の出力は以下となります。

j hit 17

例3 これは動作しません

<?php
goto loop;
for(
$i=0,$j=50$i<100$i++) {
  while(
$j--) {
    
loop:
  }
}
echo 
"$i = $i";
?>

上の例の出力は以下となります。

Fatal error: 'goto' into loop or switch statement is disallowed in
script on line 2

注意:

goto 演算子は PHP 5.3 以降で使用可能です。


制御構造
PHP Manual

プラスアルファレンタルサーバー