定義済みのインターフェイスとクラス
PHP Manual

Throwable

(PHP 7)

はじめに

Throwable は、PHP 7 の throw 文でスロー可能なあらゆるオブジェクトが実装する基底インターフェイスです。 ErrorException も、これを実装しています。

注意:

PHP のクラスが Throwable インターフェイスを直接実装することはできません。 そのかわりに、Exception を継承する必要があります。

インターフェイス概要

Throwable {
/* メソッド */
abstract public string getMessage ( void )
abstract public int getCode ( void )
abstract public string getFile ( void )
abstract public int getLine ( void )
abstract public array getTrace ( void )
abstract public string getTraceAsString ( void )
abstract public Throwable getPrevious ( void )
abstract public string __toString ( void )
}

目次


定義済みのインターフェイスとクラス
PHP Manual

プラスアルファレンタルサーバー