イテレータ
PHP Manual

RecursiveDirectoryIterator クラス

(PHP 5, PHP 7)

はじめに

RecursiveDirectoryIterator は、 ファイルシステムのディレクトリを再帰的に反復処理するためのインターフェイスです。

クラス概要

RecursiveDirectoryIterator extends FilesystemIterator implements SeekableIterator , RecursiveIterator {
/* メソッド */
public __construct ( string $path [, int $flags = FilesystemIterator::KEY_AS_PATHNAME | FilesystemIterator::CURRENT_AS_FILEINFO ] )
public mixed getChildren ( void )
public string getSubPath ( void )
public string getSubPathname ( void )
public bool hasChildren ([ bool $allow_links = false ] )
public string key ( void )
public void next ( void )
public void rewind ( void )
/* 継承 */
public FilesystemIterator::__construct ( string $path [, int $flags = FilesystemIterator::KEY_AS_PATHNAME | FilesystemIterator::CURRENT_AS_FILEINFO | FilesystemIterator::SKIP_DOTS ] )
public mixed FilesystemIterator::current ( void )
public int FilesystemIterator::getFlags ( void )
public string FilesystemIterator::key ( void )
public void FilesystemIterator::next ( void )
public void FilesystemIterator::rewind ( void )
public void FilesystemIterator::setFlags ([ int $flags ] )
}

変更履歴

バージョン 説明
5.3.0 親クラスとして FilesystemIterator が導入されました。 これまでは、DirectoryIterator が親クラスでした。
5.3.0 SeekableIterator を実装しました。
5.2.11, 5.3.1 RecursiveDirectoryIterator::FOLLOW_SYMLINKS が追加されました。

目次


イテレータ
PHP Manual

プラスアルファレンタルサーバー